トヨタ「C-HR」試乗評価は?オーナーレビューや口コミ




C-HRに試乗した人から寄せられる評価は、どういったものが多いのかは、気になる部分です。

試乗レポートや、実際のオーナーからの口コミ、レビューなどは、購入する前の段階で知っておきたいところですね。

この記事では、そういったC-HRの試乗レビューや感想などについて、詳しくまとめていきたいと思います。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を

競争で相見積します、
結果的に値段が吊り上り、
予想以上の高値で買い取ってくれます。

「完全無料で高く売りたい!!」という方は

トヨタ「C-HR」試乗レビュー、動画チェック

トヨタのC-HRの試乗レビュー動画から、どのような評価が寄せられているのか抑えておきたいところですよね。

ここでは、いくつかの試乗レビュー動画をピックアップして、C-HRに対するレビューを詳しく検証していきます。

①走りで快適さを強く実感できるハイブリッド仕様

トヨタ新型C-HR試乗インプレッション

この試乗インプレッションは、C-HRのハイブリッド仕様についてのレビューを交えた内容です。

SUVのモデルにハイブリッド仕様はぴったり合うのか気になっている人も多いかと思いますが、走りの面で快適さを実感できると評価されています。

ハイブリッドは燃費の良さが光るのはもちろんですが、C-HRに関しては、パワー不足にならない部分が売りと考えられそうです。

一般的な市街地での走行も支障がないようですが、高速での走行も、ぐんぐん加速するため、問題なく走り続けることができるようです。

ペダルをしっかりと踏んで、加速する際のロスが少ないところは、ハイブリッド車としてはかなり評価できる部分に挙げられるのではないでしょうか。

一般的なハイブリッド車のイメージを、良い意味で覆してくれるのがC-HRのハイブリッドであると言えるかと思います。



スポンサーリンク

②走りの楽しさが実感できそうなターボ仕様

トヨタC-HR 1.2LターボFFモデル 試乗インプレッション!

 

C-HRに設定されるターボ仕様についてのレビュー動画からは、走りの楽しさを追求できる点が大きなポイントとして挙がっています。

やはりハイブリッドに比べると、ターボ仕様は力強い走行感覚を得やすいので、SUVの走りの醍醐味を楽しみたい人には、C-HRのターボが向いているかもしれません。

一般的な走行モードで走ってもターボのパワーを実感できるのが魅力のひとつです。

しかし、別で用意されるスポーツモードに切り替えると、更に走りのパワフルさを強く感じられ、C-HRユーザーの満足行く走行にも期待ができるようです。

CVTに搭載の、変速制御の仕組みが強化されることから、よりバッチリと変速、加速ができるようになるからです。

状況に応じて、スポーツモードを選択してみると、C-HRの走りの幅が広がるのではないでしょうか。

実際にターボ仕様で走った時の体感は、軽やかであると評価されています。

軽快に走れるところはターボ仕様のメリットのひとつであると考えられているので、C-HRにもその傾向が当てはまっているようですね。

ハイブリッド仕様よりもライトな感覚で走れ、加速、変速共に円滑に進められる部分については、高く評価できそうなところです。



スポンサーリンク




トヨタ「C-HR」試乗レポート、オーナーの声

C-HRに試乗したことのある人や、実際にC-HRのオーナーである人からは、どういった意見やレビューが寄せられているのでしょうか。

購入するにあたり、乗った経験のある人からの意見は参考にしておきたいところですよね。

ここからは、試乗レポートやオーナーの声について、チェックしていきたいと思います。

①SUVとしては上々の燃費性能

 

試乗した人やオーナーからは、燃費についてのレビューはかなり多く寄せられています。

C-HRは、SUVとしてはトップクラスのカタログ燃費を誇り、ハイブリッドは30.2km/L、ターボ仕様も15.4~16.4km/Lという数値を誇っています。

実燃費でも、乗った人からはこの水準に似た数値が出ているという評価が多く集まっているので、この燃費の良さを体感する感想が目立っていますね。

ハイブリッド車では20km/L台中盤、ターボ車では10~12km/L程度の実燃費が出るとされ、他のSUVよりも燃費の面ではアドバンテージがあるのかもしれません。

燃費が良いということは、そのまま経済性にも長けていると評価することにも直結するため、非常に大事な評価として挙げられると思います。

②ステアリング性能がしっかりしているとの意見

車の性能で大事な部分として、ステアリングが挙げられますよね。

C-HRは、ステアリングの性能がしっかりとしているので、走り応えという面で満足行くと評価されることが多いようです。

直線の道路を走る時、そしてカーブや蛇行の多い道路を走る時と、それぞれのシーンでステアリングの良さが引き出されていると感じられています。

特にカーブの多いところなどでは、曲がった分だけしっかり曲がって動くという、基本的なステアリングが徹底されるところは好評を得ています。

色々な走行シーンに合わせて、ステアリングが柔軟に対応するところは、C-HRを運転した人からも特徴ある部分として認識されているのではないでしょうか。

こういった特徴に関しては、車の運転が慣れていない人から、長く車を運転している人まで、幅広く良い評価を集めているようです。

どんな人でもC-HRを思いのままに操舵しながら走れる部分は、ポイントになりそうなレビューであるかもれしれません。



スポンサーリンク

③アウトドアのシーンでも問題なく走行できそう

 

引用:https://www.pakutaso.com/20110849222post-497.html

C-HRに乗ってアウトドアのシーンを体験したいという人も多いのではないでしょうか。

実際のオーナーからは、そんなアウトドアの場面でも、特に問題なくそうはできているという評価が複数集まっています。

一番気になるのは登坂の際に問題なく走行できるかであると考えられています。

C-HRは、特にパワー不足になることがないので、登坂時も苦労することはあまりないようですね。

ターボ車では、特に登坂時もしっかりと登りきることができそうで、C-HRが頼りになると印象付けられています。

坂道以外にも、舗装されていない悪路などでも、車内では揺らぎを強く感じることなく走行できていると感想が寄せられています。

ガタガタ揺れながら走行することは心配する必要がそれほどなく、アウトドアにもピッタリな車としてC-HRがオススメできるようです。



スポンサーリンク

トヨタ「C-HR」試乗評価はどお?

 

引用:https://toyota.jp/c-hr/exterior/?padid=ag341_from_chr_navi_exterior

実際にC-HRに試乗してみた人からの評価は、どうなっているのでしょうか。

やはり全体としては、走りの満足感が高いということが浮き彫りになってくるかと思います。

加速、減速のレスポンスが良いので、運転していても走り応えを感じるのには十分であると感じられているようで、C-HRが高く評価される要因のひとつにもなっています。

SUVの車は、どうしても走りが豪快になる方向に向かいやすく、雑な走行感になってしまうことも心配されています。

しかし、C-HRについては、そのような心配は試乗した人の意見や評価からは出てきておらず、そこは魅力的な部分として挙げられそうです。

運転する人だけではなく、同乗する人もC-HRに良い感想を持つケースが多くなっています。

車内が走行中も静かであり、またタイヤから伝わる振動が極力小さく抑えられているところを良いと評価する人が多数を占めます。

助手席、後部座席に乗る人も含めて、C-HRに乗る人すべてが快適に感じられている点は、車が全体として質の高いものに仕上げられていることの裏付けとなりそうです。



スポンサーリンク

トヨタ「C-HR」試乗評価は?オーナーレビューや口コミ まとめ

C-HRの口コミやレビューについて、ここまでまとめてきました。

試乗した人や、実際のC-HRオーナーからの評価は、全体として高い水準にあるようですね。

C-HRの走りという点では、特に高く評価される要素がいくつもあり、走り心地や燃費の良さなどは、他の同ジャンルの車に比べても突出していました。

ハイブリッド、ターボの各仕様が用意されますが、どちらも満足度は高いと言えるのではないでしょうか。

市街地だけではなく、高速走行の実現されるシーンや、タフな環境の走行シーンでも、C-HRは走破性がフルに発揮されています。

多少道の状態が悪くても、難なく走ることのできる部分は、アウトドアで活用したいオーナーには朗報と感じられそうですね。

色々な面で良い評価を集めるC-HRは、実際に試乗してみて、買うかどうか検討してみる価値は十分にあるようです。

(執筆:車の情報追跡者:佐藤ヒロシ)

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

その車の下取りは必ずインターネットで相見積を!

トヨタ CH-R 新型がほしい!

先日買い換えた私の前の車、SUVでしたが10年落ちで1年車検になりましたが、5回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしい車は…高すぎるよっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引きが多いほど嬉しいのだが交渉が下手…」
  • 「中古屋さんを回って見積もりだすのは面倒…」
  • 「一度、査定にだすと売り込みがイヤ…」
  • 「新車の自己資金が多いほどいいに「きまってる…」

などなど、悩みは尽きません…

新車の購入を検討しているけど悩みが尽きない…
と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を

競争で相見積します、
結果的に値段が吊り上り、

予想以上の高値で買い取ってくれます。

「完全無料見積もりで高く売りたい!!」という方は



スポンサーリンク